川原可愛

ふるかわ整骨院グループで働いていけば

自分がどんどん磨かれていきます。

入社のきっかけ

 

高校2年生のころ進学をしようとは思っていたものの、どこに進学しようかとなったときまずはなりたいものを見つけないといけないと思いました。

その時私は怪我をしてふるかわ整骨院に通院していました。

それがきっかけでふるかわ整骨院で働きたいと思い、研修に入らせていただくようになりました。

 

見学に来た時の雰囲気、感じた事

 

元々は患者として来ていました。もちろん怪我をして来院しました。

しかしその時の私は、身体の怪我だけでなく心にも傷を負っていました。

治療をしていくうちに身体の怪我は着実にしっかりと治っていきました。

また来院する度に身体だけでなく心の傷も少しずつ、しかし確実に治っていくのを感じました。
アットホームな雰囲気でいつ来院してもこの院は、私を優しく受け止めてくれている様な温かさがあり大好きでした。今でも大好きです。

仕事をしていて嬉しかったこと、

辛かったことは何ですか?

 

嬉しかったことは、患者様の「ありがとう」というお声です。

自分が患者様のためにと思い、行動したことが認められたからこそのお言葉だと思っています。

辛かったことは、周りのスタッフと自分との差がどんどん広がっていくことです。
初めは一生懸命頑張ってそこまで見えませんでした。
しかし徐々に慣れて少しずつ周りが見えてくると、他のスタッフとの差が気になるようになりました。

 

今後の目標は何ですか?

 

まずは誰からも必要とされるような施術者になることです。
「あなたに施術をして欲しい」と言ってもらえるように頑張っています。
そして将来的には、女性の院を開きたいです。
いろんな身体の悩みを持った女性が安心して来院できるような院にしたいです。

 

入社を希望している方へのメッセージ

 

ふるかわ整骨院はスタッフ同士の仲が良く、とても温かい院です。
仲が良いというのも、ただの仲良しグループではなく、お互いを認め合っていてダメなところはきちんとダメと言い合えるスタッフ関係があります。
この環境の中で働いていけば、自分がどんどん磨かれていきます。
ふるかわ整骨院のスタッフは皆、今も自分を磨いている最中だと思います。
もちろん私も自分磨き真っ最中です。
あなたも私達と一緒に自分を磨いて、キラキラになっていきながら、沢山の患者様に必要とされる存在になりませんか?
ふるかわ整骨院でお待ちしています。

 

ページの先頭へ